年神様

December 29, 2016

今年の12月はつい2〜3日まえまで暖かくとても師走とは思えない気分でしたが

 

やはり今日は師走らしくきりりと空気が寒いです。

 

 

普段なにかと家事の中で掃除の優先順位は低いのですが、今日ばかりは朝ごはんを

 

噛みながらすぐ掃除に取り掛かりました。かなり真剣。笑

 

 

とはいえ、師走につきものの年神様をお迎えする玄関の門松やお飾りや鏡餅は昨日

 

30日は家に居ないのに気がついて昨日28日のうちに飾りました。

 

 

なぜかというと、今日29日は「九=苦」につながるので縁起を担いで飾れない

 

し、31日は「一夜飾り」でいけません。(なんでか理由は知りませんが母がいつ

 

も言っていたので)

 

 

家の中をきれいにして年神様に「わたしはここです、来年もどうぞよろしく」と見

 

つけていただく目じるしが門松です。門松にはそういう意味が込められているんで

 

すね。大掃除するのも門松もちゃんと意味がある。日本人ていいなあ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

長寿国になっても妊活時期は昔と同じ

September 27, 2019

1/2
Please reload

最新記事

October 13, 2017

September 25, 2017

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索