• 上原千明

ありきたりですが、、、


お年頃の婚活女子と結婚相手のことについて聴いていると

結婚式までがゴールみたいな漠然とした錯覚の「結婚の夢」みたいな

そんなイメージで相手を見てしまう「条件」があります。

自分と相手が並んで「お似合い」って言われるか?

まるで今のインスタ映えな旦那様であるかどうか???

ええええ???

ここにいろんな落とし穴が隠れていて

「一生の不覚」

と思ってもすでに遅し。

実際、私くらいの歳にならないとわからないこと

豪華な結婚式だとか、

他人から見てうらやましい素敵なお相手とか

全く違うんだってこと

恋愛と結婚は全く違うものと。

所謂よい大学出たからといって出世して高年収になるとはかぎらない

見た目「イケメン」「美人」って人に言われる人は

異性がほっとかないので常に心配だったりで

今はやりの「不倫」「浮気」の心配もあるかもね

お金なんてある程度二人で稼げばなんとかなるし

顔なんてついてればいいんですよ、そんなに嫌いじゃなければ、笑

はっきりいって、生理的にいやでなければ

どんな見た目でもOKですよ!

それよりもなによりも、

やっぱり昔から言われるようにありきたりですが、

パートナーに対しての思いやりと誠実であること

人生を共にしていくパートナーにしたい人

これに限ります

でなければ、結婚するっていう意味ありますか?

17回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

マーキュリー結婚相談室

東京都港区浜松町2丁目2番15号 

浜松町ダイヤビル2F

070-1477-7785

(面談中にお電話が取れませんので着信のみとなっております。伝言を残すかメールにしてください)

e-mail: kekkon.mercury@gmail.com

© 2016 マーキュリー結婚相談室