• 上原千明

総合職の女性の婚活

こんにちは

凄く久しぶりのブログです。

と言いますのも7月~8月と家族内に怪我、病人、手術と立て続けに3人も。

お仕事は粛々といたしておりましたが、流石にブログまで書く余裕がございませんでした。

こんな時はつくづく思うのですが、家族の支えがあってよかったとしみじみ思いました。

東北の震災の方々はまだまだ復興の途中ですが、この際も結婚したくなった男女が増えたというのもわかる気がします。

1人では耐えられないことも、パートナーや家族がいればこそ辛いことも乗り切れるのではないでしょうか。

また、私くらいの年齢になりますと順番に親が亡くなります。現在親御さんと住んでいなくて自立しているといっても、親が生きているということは心の支えになっているのです。

なのでそれまで、

『一人でも生きていけるから一生独身・・・』

と言っていた友人も改めて親が亡くなった現実を目の当たりにいたしますと、急に心細くなったりします。

結婚するということは、他人と暮らすのですから戸惑うこと大変なことも多いです。それでも家に帰ってからのホッとする感覚は独身の今まででは味わえなかったと婚期が遅かった人ほどしみじみと感じているようです。

『結婚しなくてもいいこの時代に敢えて結婚する』

いつ結婚をしようと決めてもいい時代です。

結婚に対する価値観も人それぞれです。

子供がほしい、仕事はやめたくない、パートナーがほしい…。

結婚しようとする動機も年齢もバラバラです。

だからこそ、IBJの58,000人の会員さんの中に必ずあなたの条件に合う方を結婚相談所から見つけてほしいです。これ以上効率よくお相手を見つけられるシステムはあるでしょうか?

合コンや友達の紹介でも限界があります。

『100回の合コンより条件の揃ったお見合いを!』

をモットーに弊社ではきめの細かいサポートをしております。

是非この機会にご連絡をお待ちしております。

16回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示