• 上原千明

婚活は努力すれば受かる受験と違う…

私の年齢では婚活をはじめるにはまだまだ早いわ~

とか

アラサーになったら婚活しよう~

などと同級生や同期と横並びに考えてるあなた

甘い!

年齢はともかく、個人の持ってるポテンシャルは全然違うんですよ!

受験勉強のように有る程度努力と勉強をした偏差値なら同じ大学に受かるわけではないのです。

同じ年でも容姿、学歴、仕事、家族のシチュエーション

全く同じですか?!ちがうでしょ!

あなたとその友達は全く同じ婚活ポテンシャル(偏差値)なわけでないんですから。

友達がまだ結婚しないで遊んでいるからまだまだいいやとか

この間結婚した友達みたいに条件の揃った彼氏が見つかるまでは結婚しない・・・

とか言ってる場合ではありません。

あなたは自己分析をしていますか?

あなたは男性にに求められる何か人より秀でているものをもっていますか?

いまどき「お料理が上手」とか「子供が好き」とか

そんなものも売りに出来る時代ではありません。

「高収入の人と結婚して専業主婦になりたい」なんて全近代的。

女性の結婚相手に人気のお医者や経営者と結婚すれば、

子供を次世代の医師にするべく子供の教育に心血をそそがねばなりません。

経営者の妻となれば、孤独な経営者の気持ちをフォローして子育ても家の外とのお付き合いが上手くサポートする裏方の力が必要です。

出来る男性はただ美しいだけのお飾りの能力の無い妻を望みません。

そんなトロフィーワイフは資産を減らす金食い虫だとわかってます。

むしろ自分というものを持って仕事をしている女性のほうが男性に選ばれやすい

なので何の武器をも持たない人はどうするか?

最終的に結婚したいのであれば、「年齢が若い」というアドバンテージを最大に生かして

早めに婚活しましょう!

最新記事

すべて表示