• 上原千明

イケメンを見つけたら…


             (ケイティ・ホームズとトムクルーズ)

お仕事始まりました。

まだ東京メトロはすいてます。

明日からが年初となる企業が多いからかしら。

さてさて、年の初めに今年は何を目標にしようって思ってらっしゃる方もいると思いますが、

「婚活」を年初に目標にするとよいですね。

1年の終わりのクリスマスに2人で過ごせるのでは。

今の女性は仕事も、結婚もよくばりにチャンスをつかみに行かないと。

仕事がひと段落とか、いい人がいたらとか後回しにしていると自分が思っている以上に

周りからしてみると十分と年を取っていたりするんですよ。

いつまでも子ども扱いしてくれるのは、多分親くらい。笑

まして子供がほしいとなれば、年齢のことはなおさらのこと。

私も30年前でも早い結婚で(22歳)結婚してからかな〜り後悔していた時期もありました。

しかしね、子供が幼稚園、小学校、中学校となるとよかったなと。

どこの時点でも「若いお母さん~」でいられたから。

子供って案外残酷なもので、どんなに若作りしても

『〇〇ちゃんのおかあさんて、おばあちゃんみたいだよね・・・』

『〇〇ちゃんのおかあさん、結構年取ってる・・・』

平気で言いますからね、子供って。w

まあ、反面、自分の精神年齢的に未熟だということもありますが、笑

何より体力はあるので大変な子育ても周りに助けてくれる親がいなくても、それなりに乗り越えた。

なにがなんでも子供のために何が何でも早く結婚しなさいとは言いませんが、

芸能人のように45過ぎても子供が授かるのはよっぽどお金かけて特別な治療とか

その人の身体のコンディションが特別若い?なら子どもも授かるでしょうが、

残念ながら人類の寿命が延びても、妊娠可能な期間は変わっていなくて

昔ながらの〇高(高齢出産のマークがつく35歳)は変わらないのよ、

子供がほしかったら一刻も早くお相手をさがしてパパになってもらうしかない。

イケメンを見つけたら・・・

「おねがい、私の子供のパパになって〜」

とか言ってみたりして…

んなことできるわけないかーw

あはは、ジョーダン

そう考えると娘にもそろそろ結婚意識してほしいんですけどねえ。

18回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

マーキュリー結婚相談室

東京都港区浜松町2丁目2番15号 

浜松町ダイヤビル2F

070-1477-7785

(面談中にお電話が取れませんので着信のみとなっております。伝言を残すかメールにしてください)

e-mail: kekkon.mercury@gmail.com

© 2016 マーキュリー結婚相談室